スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不動産
2005/12/07(Wed)
住宅・不動産株を予想してみる。

予想
・段階の世代によって退職金をもった人が不動産でアパートを買い出す。
・3人に1人が家を買うのを足止めしたことにより今が買い。
・大地震が起きた場合、家を建てるのは住宅。

俺が知ってるのはこんなところか・・・(少ない^^;
でまぁ、バーチャルで買った物は

  『小田急不動産(株) (東証1部:8832)』

12000円で8000株。買い。
どうも停滞気味にみえるけど、どうだろうね。
11月1日にかなりの上昇率をみせてるから、下がる可能性でかいかも。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
始めての暴落体験
2005/05/11(Wed)
こんばんわ!(・ω・)ノ
ディアスです。

バーチャル株投資(野村)で、マイナス10万やってしまった。

KDDI(株) (東証1部:9433)がまったくもって底が見えない。
3ヶ月前の履歴を予想して同じ上げ幅を記録するかと思っていたが、ぜんぜん兆しが見えない。
ということで、今回は今のうちに売りに出た。

(株)ブロッコリー (JASDAQ:2706)が先週金曜日にイッパツ高騰♪
しかし、一時期の597円に勝るほどでなく、(+50)止まりとなりました。


短期集中型の投資は予測がむずかしい。
粘れば粘るほどよくないことを体験した。
ニュースにあがるようなネタは、その当日に売りにでるべきと思う。

また、短期集中と長期型投資の見分けもむずかしい。
長期ほど予測がむずかしく、企業の情報を常に取る事が必要となる。



今回の買い予想としましては、
5月27日に新規上場する株式会社 ザッパラス(東証:3770)に注目。
『インターネットの接続が可能な携帯電話やパソコンを通じて、「占い」等のデジタルコンテンツの提供や電子商取引(EC)を主に展開している。セグメントは3部門ある。』
(yahoo!ファイナンスより)
27日買いと予想し30日に売りと予想する。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2005/05/08(Sun)
(株)ブロッコリー (JASDAQ:2706)が495円で買ったものが、現在586円と高騰♪
やはり萌え市場はまだまだ根ついている?

KDDI(株) (東証1部:9433)が底が見え始めている。今が買いかも?
ココ一ヶ月で4~5万の下落を見せていたが、そろそろ底をつき、上昇を始めている。

ガンホーオンラインエンターテイメント(株) (ヘラクレス:3765)は、ぶっちゃけ伸び悩みの時期。
RO(ラグナロクオンライン)の力は、こんなもんで終わるのか?

(株)まんだらけ (マザーズ:2652)は、ガンホー同一の動きを見せている。まんだらけと、ガンホーを一緒に見ておくと良いかと。

(株)ぐるなび (ヘラクレス:2440)。まだまだ伸びが期待される。
買いの気配で大引けしている。


現在私の儲けは100万スタートから 1,029,438円となっています。
現在、(8,109番/109,489人中)!!
まだまだ先は長いが、現実味ある値段で買いを進めています。

明日からも張りきって行きましょー!(゚口゚)b
(゚口゚≡(゚口゚≡゚口゚)≡゚口゚)
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
投資家への一歩。株を始める。
2005/05/06(Fri)
現在、個人投資家がネット証券を使って6割の株を占めている。株が人気の一途を辿っているのだ。私もその一人として株のバーチャル体験を始めた。
[野村證券]バーチャル株式投資倶楽部
これから、ブログには株情報を載せていこうと思う。

私の株の歩みと冒険記を記録していく。

まず、始めてみたいと言う方に下記の情報源を記述す。

[ヤフーファイナンス]
http://quote.yahoo.co.jp/
[フミの株が好き♪]
http://www.fumie-w.com/
[ライブドア証券]
http://kabu.livedoor.com/

現在、株を始めてから2週間が経つが、情報源としては日経新聞や自分が注目している企業のHPをブックマーク、また、ITメディアニュースなどを参考にして、動向を探っている。

私が今、注目している市場。それは

『萌え市場』である。

特に注目している上場企業を挙げれば、ガンホーエンターテイメント、ブロッコリー、まんだらけ、インターチャネル、インデックスである。

一つ、インデックスは萌え市場ではない?と疑問をもつ人もいると思うが、ここでインターチャネルを視野にいれて動向を探るする。

インターチャネルは元々は(株)NECインターチャネルとして、創業を開始し、100%NEC子会社だったのが、先月、株式保有の一部を(株)インデックスに譲渡した。

これにより、先月インデックスの株は高騰したとみられる。

インターチャネルの開拓市場は、学生から見た目からは『なんか良さそう・・・』と言うばかりだ。
・ドリームキャスト用ゲームソフト「Kanon」
・フジテレビ放映アニメ「デジモンアドベンチャー」のオープニング&エンディングテーマのCD発売。
・販売ルートの拡大とPC用ソフトの普及を目的として、コンビニエンスストアを中心に、価格帯を2千円以下に抑えたソフトの販売。
・ドリームキャスト用ゲームソフト「AIR」発売
など等。
今人気な物ばかりを手がけている。

まんだらけについて言えば、この企業は現在ニュースなどで取り上げられているコスプレ喫茶・同人誌・映像ネット配信・オークションなど等、これから更なる事業拡大を目指している。

これは・・・
儲かるかも?下線文下線文下線文
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。