スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
休日ほど働いて
2006/11/20(Mon)
ついさっき、大学時代のバイトの友人と電話で6ヶ月ぶりに話をした。

彼は、登り調子の住宅会社に勤務している。
新入社員に関らず、すでに4件のを売り上げたらしい。
「お客さまにとって、一生に一度の買い物だから、こっちも本気なんだ」
彼はそう言った。

残業時間がつかない。睡眠時間4時間。休日は月1。月50万近く稼いでいる。
その彼は、そんな日々をずっと続けている。

私にとってすごく刺激がある電話だった。

「俺の大學時代の友達が会社が辛いって言って辞めたやつがいるけど、
 オレにとっては、甘ちゃんにしか聞こえない。」
そう彼は言っていた。

確かにそうかもしれない。
IT企業勤務の俺は、先輩がきついという言葉を最近口癖のように言っている。

正直、自分の甘さに気が付けた。

IT企業だから、住宅企業だから、販売店勤務だから、受け付け勤務だから。

正直みんな単純な事で悩みすぎだよ。

嫌なら辞めればいい。辞めて貴方はどう変わる?
いろいろ試行錯誤して、悩むことは多い。

でも、辞めたら「そこで試合終了だよ」と安西先生が言ってくる。



私は、週休二日。それでいて祝日も休み。
こんな俺なら休みの日も、バイトして働いても夢のためなら、やるべきと思った。

今週の3日間の休みをどう使おうか。



いろいろ考える週にしてみようか。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
賭け引き・駆け引き
2006/07/20(Thu)
雑記ばかりですが、ちょこっとだけ今日も書いて見ようかなと。

おはようございます。Diousです。

ただいまの時刻1時過ぎ。
みんなは寝ている時間かな。

休日みんな何をしてますか?
映画館やスポーツをしにレジャーを楽しんでいる人が、
Mixiでは多いようですね。

間違いなく私もその一人です。

とはいうものの、車で海岸まで行ってそのまま寝ていることばかりですが。


MIXIって不思議とか難しいとか、友人に先日言われました。
私はブログとしてコチラに記載しているので、
気軽にコメントを頂けないようで悲しいですが、
最近、個人ブログの力が衰退しているように見えます。

有名人を除いて。

yk1013_01.jpg




昨日、セブンイレブンに寄ったのですが、
日経ビジネスを立ち読みしてみると、

『自己啓発はほどほどに』という題名で、
藤田晋さんの記事を読みました。

自己啓発ってみなさんはどのような形で行っていますか?

私は特にしていないときと、がむしゃらに自己啓発を探そうと
している時期の二通りがあります。


そこで、みなさんに聞きたい。

『あなたにとって自己啓発する本・雑誌を挙げて見てください。』

お返事をお待ちしてます。
この記事のURL | 雑記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
メッセージある題名に。
2006/07/18(Tue)
なにしてんだか、最近元気が全くなかったりしてます。

こんばんは。Diousです。

そうそう。思えば、花火の時期ですよね。
花火大会に行ったといえば、高校の夏に
こっそり友達のカップルを探しに行ったとき以来だったかな。

先日、横浜開港際の花火大会があったようで、
横浜はすごい人だったでしょう。


その花火大会の前日に、国際外人墓地だったかの横を通り、
『港の見える丘公園』という場所へ行きました。

すでにそこでは、場所取りのシートが貼ってあり、
すげぇなぁーなんて思ってたら、次の日だったんですね。花火大会。

横浜の花火大会は神奈川で一番なのかな?
それぐらい人が来るし、打ち上がる玉数も多い。

minat02s.jpg



『港の見える丘公園』は良くドラマなどで使用される夜景スポットらしいです。
23年間、神奈川県民なのに初めて知りました。
しかも、教えてくれたのは石川県の人・・・。

写真は、その『港の見える丘公園』からの夜景。

神奈川はいろいろありますよね。

夜景スポットへドライブにいきませんか?




帰り道に、ベイサイドマリーナへドライブ。
ベイサイドマリーナも初めて行きました。
お洒落なマリンスポット。

ラジオなんかでよく耳にはしていたけれど、
夜、あそこで3時間も友人と語ってしまった。

ゆっくり過ごした夜だけど、
なぜか早く感じた7月の夜のことだった。

下記の写真はベイサイドマリーナの夜景。


baysidemarina-1s.jpgbaysidemarina-9.jpgbaysidemarina-5.jpg
この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
習慣って怖い
2006/06/24(Sat)
休日にも関らず

スーツを着てから

『今日は休日だ!』

と気が付いた。。。

俺どうしちゃったんだろう。。。
この記事のURL | 雑記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
あなたがタイプなの・・・
2006/05/13(Sat)
そんな言葉をいわれて今日は目が覚めた。

時刻は午前5時。ノドが痛くて風邪を引いていた。

今日は映画を見てちょっと現実逃避した日だったけれども、

すごく落ち着いて懐かしくて、気分もすっきりした日を過ごせた。

映画のタイトルは【きみに読む物語】。

夢の事だけど、どれくらいまで文章にできるかわからないが、

書き残して見たいと思う。

俺がどんだけ妄想男なのかがわかると思う。

読んで笑うと思うが、気にしないでね(笑)

とにかく記述を始める。

*************************************


実家の一階。

キッチンと応接間。洗濯場から外の物干し場にかけて、

夢に登場してきた。

そこで、なぜか鬼ごっこをしようと女の子に誘われる。

一階のキッチンに僕は隠れていた。

そのとき、応接間のほうから俺を探して女の子の声が聞こえてくる。

急いで俺は洗濯場を通り、外の物干し場に出た。

外は昼ごろなのに薄暗く雨が少し降っていた。

室内にある洗濯場に戻ろうとドアを開けると、

その女の子がいた。

『あ、みつけた』

そういうと俺を追いかけてくる。

俺は思わずドアを閉め、外に逃げ出そうとすると、

背後からこんな声が聞こえた。

『なんでよ!』

僕は振り返るとさっきまで鬼ごっこしていたはずの女の子ではなく、

俺も知らない見た事もない、かわいい女の子がいた。

その女の子は泣きながら俺を見ている。

少女『あなたがタイプなの・・・』

俺『?!・・!?・!?』

***************************************

そこで目が覚めた。

目が覚めると時計は朝の5時すぎ。

それが今日俺がみた夢だった。



話は変わるが、今日のそんな夢とは関係ないけど、

映画を見ました。

泣きました。

今日はこの映画のおかげで心がしっとりとした気分になってました。

泣ける映画みたい人は是非レンタルして見て欲しいな。

しばらく恋をしていない人も見るといいかもしれない。

kiminiyomumonogatari



【きみに読む物語】http://kimiyomu.jp/
---療養施設で暮らす認知症の老女に、年配の紳士が物語を読み聞かせる。それは古き良き時代の、切なくもまばゆい恋愛物語だった。運命的な恋を繊細に綴った感動の純愛ドラマ。---
【予告辺映像】
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。