スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Pythagoras
2004/12/31(Fri)
[ピタゴラス]ピタゴラスは最も知名度が高い数学者で、三平方の定理(ピタゴラスの定理)を唱えた人。エーゲ海にあるサモス島に生まれた。彼は外国で学んだ数学,哲学,自然科学を教え,弟子とともにこれらの学校を設立する。しかし、これらが力を増し政治にも口をだすようになり、学校を反派閥より焼かれる。ピタゴラスは家族と共に逃げることになり、近くの豆畑で隠れるよう農民に言われた。しかし、彼はそれを拒む。『私は豆の世話にはなりたくない』と言い、殺されることになる。


見を潜めれば生活していくこともできたのに、それを拒んで生涯費やしてきた学問、自然科学の豆に対する理解が深かったのだろうか。

ピタゴラスの豆に対する定義で次のことを言った。

〇食物の禁忌に関するもの
・空豆を食べてはならない。
・パンを裂いてはならない。
・ゆでたものを焼いてはならない。
〇生活上の慣習あるいは食事のマナーに関するもの
・右足から歩き始めるべきである。
・暗闇の中で話してはならない。

などなど、多々決まりごとを定義していました。

思うと、ほんとに今の世の中じゃおかしいことばかり唱えたが、それでも殉教者は増えて行ったのです。

殉教者と言ったのは、学問というよりも宗教に近かったようだからです。

ピタゴラスが、なにを考えこのようなことを考えるようになったのか。

面白い反面、追求心が付いてきて離れない。
<今日の出来事>
大晦日ですね。
某コンビニで年を越します。
年越しそばを食べました。
今年はこれで最後ですが、良いお年であるように。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2005 | メイン | マッハ10に挑むNASAの超音速飛行機>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://dious.blog9.fc2.com/tb.php/13-94f2767a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。