スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
iPoD
2005/01/06(Thu)
大学が始まりました。

バイク下校に雨に降られました。

手が凍傷になったDiousです。こんばんわ。

昨日の釣りに行くはずがドライブに行くことになって、心霊スポットめぐりをすることになった。

時間は夜中の3時すぎ。

先日に見つけたあるボロ屋に行こうとしたら、途中で有名オバケトンネルをくぐることになって、そこへ向かいました。

車の中では、サザンとか最近の曲を聴きながらドライブしていき、トンネルの近くにきたら、妙な物体が見えたんだ。

今でもはっきり覚えてるけど、トンネルの入り口に明智小五郎が被っている帽子をして、『体育座り』をしてジッと動かない物体がいたんだよ。

びっくりたまげて、『ついに見れたか|||-_||| 貞子』と思いながらも『ぎゃああああああああ!!!』って大声で叫んでしまった。

運転していた友人が俺の声にビックリして、頭から離れなくなったらしい。。。

とりあえず、近づいて物体を見てみたら、単なる『木』でした・・・orz

でも、ほんとに木で良かったと思う。

未だに霊をみたことないんだけど、いつか見れるのか好奇心がいっぱいで、やっと見れた!と思ったときは、鳥肌たったよ(><!

木だったけど・・・

とにかく、記憶に残る出来事があった一晩でした。




話は変わって、現在、話題の『iPod』について記述しようと思う。

『第4世代のiPodは、iPod miniで初めて採用された画期的なクリックホイールを装備し、バッテリー駆動時間は最長12時間。重さわずか158g。 軽々とポケットに滑り込んで、 あなたのミュージックライブラリをまるごと、どこにでも持ち運んでくれます。 20GBモデル(33,390円、本体価格:31,800円)と40GBモデル(44,940円、本体価格:42,800円)のiPodは、MacでもWindowsでも理想のデジタルミュージックプレーヤーであり続けます。』
アップル社HPより『iPodとは・・・』


俺としては『iPod』がどうしてそこまで取り上げられるかがわからない。

ただ一つの利点をいうならば、HDDをつめるほど容量があるから、曲がめちゃめちゃ入るということだ。

俺は『Mp3プレイヤー』のユーザーだ。

1万円あれば、128メガの曲を入れることができ、何度でも書き換えることができる。

もちろん『iPod』も書き換え可能だが、曲を選択するときに、そんな大量に入れていても全部聞くだろうか。

それに8時間しかバッテリが持たないってのにかかわらず、大量に持ち歩いてどうする。

曲の整理も大変だろうに。

しかも、著作権を保護するためとかで、『iPod』では入れられる曲の制限があるらしいじゃないか。

Mp3について言えば、音ならばmp3にエンコードすれば何でも入れられるだろう。

重さも『iPod』より軽い。

『iPod』は正直に使えない代物かもしれない。

Mp3が存在するなかで、なぜ、メディアがMp3プレイヤーを持ち上げないのかびっくり。

最近、『iPod』で映像まで見れるという機能を入れたらしいが、電車の中で映像をみながら曲を聴いている人なんてよくわからない。

映像をみるなら、でかい画面でゆったり聴きたいじゃないか。

俺は外出して、生活スタイルに取り入れたいのは、ただ曲を聴いていたいだけ。

見ているものは別なのに。

なぜ、あそこまで流行るのかな。

アップル社の力なのかなぁ。(○口○*) ポーカン


<今日の出来事>
久々の雨を見た気がした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 製品・企業 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<平和ボケならぬ怠けボケ♪ | メイン | ネットから断絶した日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://dious.blog9.fc2.com/tb.php/18-6e7af2e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。