スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
準備する物と環境(就職活動)
2005/05/12(Thu)
この記事が、きっと誰かのためになることを祈りつつ記述を進める。
この内定への道は大学生諸君に向けて記述するものである。
記述に対する書き込みや、トラックバックなどは好きにやってもらって結構です。
少なからず、この記事を読んでいる方は就職活動に必死になっている人だ。自信をもって、自分自身が良いと思ったことだけを参考にして頂きたい。

~準備する物と環境~

①本を読もう
就職活動ってなに?どんなプロセスで進むのかな?エントリーってなに?など、わからないことが始めには多くて仕方がないであろうと思う。どんな本でもいい。とにかく、自分の知らない穴を埋めるように心掛け、まずは本を読んでみよう。

②パソコン・インターネットを身近に置こう
現在の就職活動には必要不可欠な物である。また、持っていても使えなければ意味がない。情報を集めるのも瞬時に手にいれる事ができるのがインターネットだ。企業のHPを見る事は絶対なのだから、PCはネットに繋げるようにしよう。

③大學3年は単位をしっかり取っておこう
私が始めて企業の説明会を受けたのが大學3年の2月1日である。3月中に第一希望が決まれば良いが、4月になり単位が必要になって、大學へ行きながらも就職活動を続けるのは、本当に大変で体力を使う。ならば、単位が少ない人は資格を取るよりも、しっかり単位を取ることを勧める。

④TOEICを受けよう
英語が必要なのは業界によりまちまちであるが、商社、IT企業、グローバルな企業に入る場合は、TOEICは大切だ。最低600点以上あると、なお良い。『こいつはできるやつかも』という基準になる。

⑤就職活動ノートを作ろう
就職活動のプロセスとして、始めにネットで企業にエントリー(住所氏名などを<リクナビを使って送信する。)次に、説明会の予約をWEBで行い、説明会に出席する。
この説明会は、これから何十社も受けるから、必ず説明会には持っていくようにすること。

⑥リクルートスーツ・黒髪・身だしなみ
当たり前のことだが、合同説明会に行くと金髪スーツの人もちらほらいる。身だしなみは特に、気をつけてほしい。背中にシワをつけている学生が多々みられた。これは、『がんばってる証!』と考えている人もいるようだが、全く逆で、恥ずかしい事なので気をつけてほしい。帰宅したらスーツはハンガーへ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 内定への道(就職活動) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<挫折を味わえ(就職活動) | メイン | 始めての暴落体験>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://dious.blog9.fc2.com/tb.php/49-429de0a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。