スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私のとってのドラムとは。(音楽ネタ)
2005/06/25(Sat)
私のプロフィールを見てない方へ書き込みとして書くけれども、
ドラム歴10年になるのかな。
まーやってない年も含めて7年はやってるかな。

ドラムを始めた切っ掛けって、実はサザンオールスターズ年越しライブを小学5年の時に見たのが切っ掛けで、兄貴がそのときすでにギターを独学でやってたんだよね。

兄弟そろってピアノは習っていたけど、
俺の場合は、半年ぐらいしか続かなかった。
先生に怒られ、先生に泣かされ、ピアノが楽しいと思えなかった。
だから、他の楽器をやりたい気持ちは持っていたんだけど、
ドラムを見たときに、こんな単純そうな楽器ってむずかしいのかな?
と思ったのもライブをみたときの感想でもある。


始めた当時聞いていたのが、スラムダンクで有名の
『WANDS』の『世界が終わるまでは・・・』だった。

この曲は、カラオケ言ったら必ず歌う曲でもあるけれども、
世界が終わる事は、自分の考えとしてでは、自分が死ぬ時のことだと考えていたんだよね。


どうしても、自分が死ぬまでにやりたいことってなんだろう?
そう考えた時に、何か趣味に鳴るものでも身に付けたいな。
若いうちならコレしかない!!って言えるものが欲しかったんだ。

ドラムに出会って本当に良かったと。
そう今では言えるんだ。


みんなはそういえるモノはありますか?

ドラムを叩かなくなってからそろそろ1年が経過しようとしてる。
また、最後の学生という時間でドラムを叩きたいと思う。

江ノ島にライブハウスがあるらしい。
また、旧友のベーシストや、DJなどやっている友達と、
コラボレーションの形でライブが実現できたら、なんと幸せなことだろうか。

時間と余裕。

大型免許に英語の勉強。

漢字勉強に、友達のHP作成。

荒川マラソンへの参加。

やりたい事が沢山ありすぎるけれども、
自分のペースでやっていこう。

気持ちはいつも上を向きながら。(^^
スポンサーサイト
この記事のURL | バイク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ラグビー観戦 | メイン | タイヤパンク2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://dious.blog9.fc2.com/tb.php/77-448482c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。